PIRANICA:ピラニカ
はつみに
旬の聴覚♪
ピラニカ初のミニアルバム
「はつみに」
2020年10月31日、配信開始!

収録曲:
1)ピラニカのテーマ
2)ドライヴィン
3)タワーズ
4)2人のタイム&プレイス
ミニアルバム「はつみに」収録PV:タワーズ
ミニアルバム「はつみに」収録PV 第二弾:ドライヴィン
「ビートルズ」トークイベントに出演
サエキけんぞう VS 藤本国彦
「ビートルズ・サミット in 得三」

2020年11月15日(日)
14:00OPEN/14:30START
予約¥2,500/当日¥3,000(50人限定・要予約)
サエキけんぞう・藤本国彦
演奏ゲスト:ピラニカ
イベント予約はこちら

ピラニカのシングル2連発!

2020年5月21日配信開始!
デジタルシングル
「ラッキーサンデー」

久保田亨/Bass
石田力/Rhodes Piano
丸市/Percussions
Apple Music・Spotify等、各種音楽サイトにて配信開始!


2020年5月21日配信開始!
デジタルシングル
「電子音が鳴ってる」

久保田亨/Bass
小島勇司/Piano,Synthesizer
山本淳/Drums
Apple Music・Spotify等、各種音楽サイトにて配信開始!


2020年1月2日(木)
デジタルシングル
「愛の暴走」

Apple Music・Spotify等、各種音楽サイトにて配信開始!

NEWS

海外サイト「J-Generation」に、PIRANICAが紹介されました。
PROFILE


、PIRANICA:ピラニカ
2019年3月、名古屋で活躍していた変態バンド「エゴンシーレ」のボーカル、中川ヒロシが、ミュージシャン、ヒデヒコ(永井秀彦)と、柔術家、ケロヨンを引き合わせた所、不思議な化学反応を起こした。これがユニット「ピラニカ」の誕生へと繋がる。
もう音楽に出来る事は全て出尽くしたと言われる昨今、まだこの手があったのだと頷いてしまうピラニカワールドは、緩い奇跡のようにリスナーの耳に届く事だろう。

ブラジリアン柔術アジアチャンピオンという経歴から想像されるキャラからは程遠い、天然系カフェVOICEの持ち主。
ライブハウスでもクラブでもどこであろうとケロヨンが歌い始めた瞬間からそこはなんとも言えない癒し空間に変わってしまう。

ギター、ボーカル、作詞作曲、プロデュース担当。
1981年、ザ・ショッカーズのライブデビューに始まり、ぶどう÷グレープを経て、日本のライブハウスシーン最先端での活躍のみならず、アメリカ、イギリスツアーの成功により海外にも根強いファンを持つ。2013年には、自身の音楽人生を綴ったエッセイ集を出版。